2015年10月23日金曜日

【新人賞】第3回集英社ライトノベル新人賞 最終選考結果発表!

こんにちは、Eです!


お待たせしました!

『第3回集英社ライトノベル新人賞』の

最終選考結果を発表いたしました!

発表ページはこちら


ゲスト審査員である稲垣理一郎先生の講評も掲載しました!!
最終選考に残った4作品についてコメントをいただいております!!


また、『第4回集英社ライトノベル新人賞』も締切直前!!

郵送締切:10月25日(当日消印有効)
Web締切:10月25日(23:59まで)

郵送またはWeb、どちらでも応募可能です。
募集要項はこちら


引き続きたくさんのご応募、お待ちしています!

2015年10月22日木曜日

野村美月先生最新刊「SとSの不埒な同盟2」はいよいよ明日10/23(金)発売です!

野村美月先生最新刊「SとSの不埒な同盟2」はいよいよ明日10/23(金)発売です!


変態だけどピュア!? ルチアと大輝の恋の行方が気になりますね。

各書店の購入特典も発表します!



まずは、コミックZINのイラストカード


ゲーマーズのイラストカード




とらのあなのイラストカード


特典はなくなり次第終了になります。
明日は書店にダッシュでお願いします。



【新刊情報】10月新刊『世界で2番目におもしろいライトノベル。』 いよいよ明日発売!特典情報も!!



いよいよ『セカラノ』、明日発売だってよ。


こんな特典が付くってよ

           ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


特典①イラストカード



●コミックZIN様








●とらのあな様






なにこれ、やだこれ、超欲しい。



どうも。しつこく、また会いましたね。
編集のまぐろです。


10月23日発売

『世界で2番目におもしろいライトノベル。』

とうとう明日、発売となりました。




「しゃーねえ、買ってやるか」って方も、
「決めかねてんすよ」ってキミも、
「すでに10冊予約済みです」と言う神も、


特典情報のご紹介です!!

今回特典は、イラストカード以外にも…





特典②書き下ろしSS



アニメイト様・とらのあな様・ゲーマーズ様・

メロンブックス様など、全国応援書店様にて配布頂く予定です!


ちなみにタイトルは…

認知度海抜0mの男デッドロット〟と終わりの魔法少女

(意味深)



特典③著者サイン本(限定100冊)



著者の石原氏が、こつこつ描いた100冊が全国に配布されます!


なんと、ヒロイン『夏恋ちゃん』の消しゴムハンコ(※手作り)

押されており激レアです!!


※以下の画像は、石原氏より送って頂いたサイン直後の様子です。








サイン本の置かれている

(おそらく自室の)高そうなソファが

気になって仕方がないのは

編集だけでしょうか。















※特典はなくなり次第終了です。



いよいよ!いよいよ明日発売です!


色々と、しつこく宣伝をして参りましたが、
最後にもう一言だけ。



読んで下さい!


魂こめたライトノベルへの讃歌であり、

笑って泣ける青春ドラマにもなっています。




『世界で2番目におもしろいライトノベル。』

あなたの本棚に一冊、加えませんか?





【新人賞】第4回募集締切について

こんにちは、Eです。


現在募集中の第4回の応募締切がいよいよ迫ってきました!!

応募締切についてお知らせいたします。


●郵送応募の場合●
2015年10月25日(当日消印有効)


●WEB応募の場合●
2015年10月25日(23:59まで)


※WEB応募は締め切り時間を過ぎると応募の受付が出来なくなります。
  応募される場合は時間にご注意ください。


また、第5回のWEB応募は10月26日(月)13:00から開始予定です。

たくさんのご応募お待ちしております!

2015年10月21日水曜日

【新刊情報】10月新刊『世界で2番目におもしろいライトノベル。』 あらすじ&口絵 紹介!!!



『ラノベの主人公になりたいかー?!』



オレはなりたい。

どうも。またまた会いましたね。
ダッシュエックスの、まぐろです。


10月23日発売

『世界で2番目におもしろいライトノベル。』




とうとう発売まで、あと2と迫って参りました。

(昨日、間違えて4日って言ってました。すみません…)

 作家との喧嘩の様子や、激かわイラストのお披露目などして参りましたが、

今日はいよいよ、ストーリーの紹介をさせていただきます!!



気になるあらすじは、こんな感じ…!


====================

主人公・灰川祭は、"認知度海抜0mの男”を自負する高校生。

日々の日課は、ブログで志なきラノベを叩くこと。

祭はある日、"最終回後の主人公”と名乗る4人と出会います。


"伝説の勇者” リーリャ・パヴロヴナ・リトビャノフ

"学園異能の覇者” 獅子王 騎士

"異世界帰りの救世主” 織田切 チロル

"終わりの魔法少女” 赤瀬川 夏恋


それはまさに彼が毛嫌いしていたライトノベルの主人公でした。

非日常に飽き飽きしていた彼女たちは、

普通の日常を望んでいます。

そこで、一般人過ぎる彼を見込んで、彼女たちは頼むのです。


自分たちのいらない英雄係数をもらってくれと。

私たちの代わりに、"主人公”になってくれと。

====================





ここでキーになるのが英雄係数と言う、用語。

手元の『セカラノ設定資料集(未発売)』には、こう記述されています。


⚫️英雄係数<メサイアモジュール>とは


この数値が高いほど英雄になりやすく、

いわゆる『物語の主人公的イベント』に巻き込まれる。
一般人で100、主人公級で300程度。
生まれつきの数値は決まっているが、

その後の振る舞いによって大きく変動する。
人に注目されたり、異性との出会いが加速するが、

良いことばかりではなく、高すぎる英雄係数は命に関わることもある。


『主人公的イベント』とは…

ラッキースケベに恵まれたり、ハーレムが築けたり、

無敵の能力に目覚めたりってこと。気のいい仲間に出会えたり、

実は最強の一族の血を継いでいることが判明したり、

ラッキースケベに恵まれたりする。あとラッキースケベに恵まれたりする。

(大事なことなので2回言いました)



ちなみに、この英雄係数(メサイアモジュール)
元主人公の4人は常人の3倍、

300前後の数値を誇ります。

対する祭はたったの5空前のモブです。





結局、祭は主人公を引き受けるのですが…

===================

元主人公たちの英雄係数を全て引き受けた

祭の英雄係数は5⇒1000へと跳ね上がります。

常人の10倍。通常の主人公の3倍。

もはや主人公界のモンスター。

その爆発的な運命力は、

次第に世界に干渉し始めます…

伝説の勇者は、祭の担任女教師に。
学園異能の覇者は、悪友に。
異世界帰りの救世主は、妹に。
そして、魔法少女は、ヒロインに。

主人公級の彼女たちが、

大いなる祭の物語の"脇役”になってしまうのです。

望まないのに、人類史上最強の"超主人公”と

なってしまった祭はどうなってしまうのか?


=========================

長かったですね。良く読んで下さった。

しかし、どうですか?血湧き肉踊る、ワクワク展開でしょう?


つまり、

「ライトノベル」をテーマに、

みんなでわいわいお祭りをしようよ! 

というのが本作のテーマです。


ぜひそのお祭りを覗きにきてみませんか?




『世界で2番目におもしろいライトノベル。』

10月23日発売です。





【新刊情報】10月新刊 方言喋る子かわいい小説『女子寮の寮長になった俺は、ご当地女子と青春できるだろうか』特典情報!!

こんばんは!
ダッシュエックス文庫編集部のしーたかでございます( ´▽`)

10月新刊、方言喋る子かわいい小説
のご紹介です( ´▽`)


こちらが表紙ですどーん!!

 


真っ青ですね~!!!!!!!!


イラストレーターは超人気のマニャ子さん!お仕事量がハンパじゃないですよね!
著者の城崎火也さんも担当編集もマニャ子さんの描く青が大好きで、「制服も青」「背景も青」でお願いします!と依頼していたんです( ´▽`)


あらすじはこんなかんじ。

関西弁、博多弁、沖縄弁…もう1人は!?
不運な事故で男子寮を破壊してしまった春人は、なし崩しに女子寮で地方から上京してきた美少女4人と同居することに。 
 個性豊かなご当地女子たちに戸惑いながらも寮長としての仕事をこなしていくが、1人だけ誰にも心を開いてくれない女の子――それも飛び抜けて整った美貌の持ち主がいて、春人はその少女、瑞貴に一目惚れしてしまう。
 瑞貴という名前以外、出身地すら教えてくれない彼女に対し、なんとか皆と打ち解けてほしいと奮闘する春人。
 瑞貴の抱える秘密とは? そして大阪出身の璃子には、ある内緒の頼み事をされてしまう。
 果たして春人は寮生たちと楽しい青春を謳歌できるのか――!?


自分の出身地を教えてくれない女の子・瑞貴をメインヒロインとして、お話が進んでいきます。
みなさんはどの方言が好きですか?
この方言のキャラを出して欲しい!という要望がありましたら、
文庫巻末にある作者へのお便りを出していただいても構いませんよ~!(*´艸`)


下記の専門店さんで買っていただければ特典もつきますのでぜひ!



●とらのあな様 イラストカード

 


Wonder GOO様 ポストカード



●コミックZIN様 イラストカード




●メロンブックス様 特製しおり

  

 


※しおりはそれぞれ下記店舗で配布予定です。
【福岡出身・菜々実】
広島店、福岡店、小倉店、松山店、熊本店、池袋店

【沖縄出身・真帆】
通販、横浜店、秋葉原1号店、蒲田店、柏店

【大阪出身・璃子】
名古屋1号店、大阪日本橋1号店、静岡店、神戸店、京都店、豊橋店

メロンさんの特典すごいΣ(゜д゜
本当はメインヒロインの瑞貴のものもお見せしたいのですが、
出身地がネタバレしてしまうので載せるのやめます!笑


これに加え、アニメイト様・とらのあな様・ゲーマーズ様・メロンブックス様など全国応援書店様にて「書きおろしSS」の特典があります。

※特典はなくなり次第終了です。

さらにさらに、サイン本は激レアな100冊限定!


こちらのサイン本は、
アニメイト様・とらのあな様・ゲーマーズ様・メロンブックス様などの全国専門店様にて販売されます(*^O^*)

今週金曜23日発売です!もうあさって!

ぜひぜひ、よろしくお願いいたしまーす!!!!!!

るーすぼーい先生サイン会詳細! アニメイト秋葉原店で開催決定!

編集部いっしーです。

ブログや特設サイトでもお知らせしました
ダッシュエックス文庫創刊1周年と『白蝶記』の発売を記念した
るーすぼーい先生のサイン会の詳細が出てます!

詳しくはアニメイト様のサイトへ!
http://www.animate.co.jp/event/event_e20151128dash_x/

ぜひぜひチェックを!

2015年10月20日火曜日

【新刊情報】10月新刊『世界で2番目におもしろいライトノベル。』 ヒロイン紹介!!


うちのイラストレーター、H2SO4氏が

ラノベ界に燦然と輝く

口絵を描いて下さった件について。


まず下記の画像をご確認下さい。

          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




なんとエロかわ恥ずかしい!!!






どうも。また会いましたね。
ダッシュエックスの、まぐろです。


10月23日発売

『世界で2番目におもしろいライトノベル。』


とうとう発売まで、あと4日と迫って参りました。



ライトノベル界を敵に回して喧嘩吹っかけるスタンス
と言うコンセプトが、じわじわ炎上していると噂の今作。


著者の石原宙氏のtwitterにもすでに、

「世界で2番目におもしろいラノベ作家(仮)」 


と、熱い応援ツイートが届いているそうです。




それはさておき、
冒頭の口絵、ヒロインの『夏恋(かれん)ちゃん』の

変身脱衣シーンです!!



ここで、夏恋ちゃんの初期プロフィールを本邦初公開!!


===================================


赤瀬川 夏恋(あかせがわ かれん)

 
 高校一年生の15歳。女。主人公の祭と同じクラス。
 “終わりの魔法少女”。世界に49人いた魔法少女の生き残り。
 真面目すぎる隠れぼっち。バレないようにしているが重度のコミュ障。
 いまどきのJKに憧れている。友達がほしい。
 旧「魔法少女」 ⇒ 現「祭のヒロイン」。

《見た目》
 身長158㎝ 体重46kg。髪はロングで茜色。
 クールビューティ。涼しげな目元。あまり表情を変えない。
 制服はちゃんと着る。姿勢いい。
 胸のサイズは中の上。
 髪にグロリオサの髪飾りを付けている(変身アイテム)。

《性格》

 真面目で努力家。赤信号はだれもいなくても待つタイプ。
 悪いことがあるとすぐに自分のせいにしてしまう。
 悪魔にいい思い出がないため、かわいいぬいぐるみが苦手


====================================

などなど、企画段階で決めていた設定はこんな感じ。
このあと本文の中で多少変わったりもしましたが、

胸のサイズ、中の上


など、石原先生のこだわりを、H2SO4さんが完璧に再現して
キャラデザを描いて下さいました!ありがたや…!!


魔法少女の生き残り

隠れぼっち

悪魔にいい思い出がない


など、気になる要素が満載の彼女。
『セカラノ』でどんなエロかわカッコいい活躍をしてくれるのでしょうか!




集英社ダッシュエックス文庫

『世界で2番目におもしろいライトノベル。』

10月23日発売です。





【新刊情報】『白蝶記―どうやって獄を破り、どうすれば君が笑うのか―』特設サイトOPEN!

はじめまして!
編集部に新たに仲間入りしました「いっしー」と申します。
今後ともよろしくお願いします!

さてさて、本日……
るーすぼーい先生ライトノベルデビュー作

『白蝶記
ーどうやって獄を破り、どうすれば君が笑うのかー』
特設サイトがオープンしました!
こちら特設サイトに今後ガッツリ情報をのせていく予定ですので、お楽しみに〜!

ちなみにタイトルだけきいて「これラノベ?」

と思った方はぜひ、こちらのカバーイラストをご覧ください!





「安心してください!ガッツリラノベですよ!」(汗)
肝心のストーリーですが、
不遇な運命をたどる少年が、
幸せになるために復讐し、外の世界へ”脱獄”しようとする
なんとも人間臭いドラマになってます。

「あーやっぱラノベっぽくないからいいわー」

と思った方、白身魚先生の美しいイラストもありますので、

まず、特設サイトへダッシュ!
そして発売日には書店へダッシュでいかがでしょうか!

最後に、今回ダッシュエックス文庫創刊1周年と『白蝶記』の発売を記念して、

るーすぼーい先生のサイン会が開催決定しました!

詳細は編集部ブログや、公式Twitterで随時お知らせします!

秋の夜長にぜひ『白蝶記』をチェックしてくださいね!

【HP更新情報】トップページ、新刊案内、刊行予定を更新!

こんにちは、Eです。


ホームページの<トップページ><新刊案内><刊行予定>を更新しました!

<トップページ>
スライドに<スペシャル!>の新設サイトが加わりました!!
11月刊予定の注目の2作品です。
白蝶記―どうやって獄を破り、どうすれば君が笑うのか―
MONUMENT あるいは自分自身の怪物


<新刊案内>
10月刊の【試し読み】【口絵】がアップされました!!

一体、どんなお話なのか気になる新シリーズ3作品。
『俺の胃袋は彼女に握られている。』
『女子寮の寮長になった俺は、ご当地女子と青春できるだろうか』
『世界で2番目におもしろいライトノベル。』 ※「セカラノ」と略す様です。

そして、続きが早く読みたい既刊シリーズ3作品。
『SとSの不埒な同盟2』
『サクラ×サク04 滅愛セレナーデ』
『精霊医は勇者の変態を癒せるのか!?2』

迷わず全てを試し読みして美麗な口絵イラストを堪能いたしましょう。
その後は、実際に本を手にとって読んでね♪♪♪♪♪♪♪♪


<刊行予定>
スペシャルサイトが新設された2作品を含む、
11月発売予定の6タイトルがアップされました。
新シリーズ満載の新作祭りですね!! お楽しみに!


ほか、<スペシャル!>
『白蝶記―どうやって獄を破り、どうすれば君が笑うのか―
『MONUMENT あるいは自分自身の怪物』 が加わりました。
『ダッシュエックス文庫 1周年記念祭!!!!』 のスペシャルサイトも更新されてます!!


ぜび、チェックしてみてください!!

2015年10月19日月曜日

【新刊情報】10月新刊『俺の胃袋は彼女に握られている。』特典情報!!

こんばんみ、アシタカです!
今日は発売迫る10月新刊の中から注目の新作
「俺の胃袋は彼女に握られている。」の特典情報をお届けしまんす!
はい書影どーん!!









































最強の亜人・吸血鬼である主人公がいたいけな少女を助けまくる無双英雄譚です!!
……嘘は言ってませんよ!?!?

そしてなんと! 今作は「円環少女」等で知られる長谷敏司先生による帯コメントつき!

「喝采する。これほど好きだという気持ちがほとばしるなら、セーフかアウトは二の次でよいはずだ」

長谷先生ありがとうございます!!

……ん? セーフかアウトってどういうことかって?
読めば分かる!!!

試し読みはここをクリック!!

そしてそして特典情報はコチラーー!!!

■コミックZINさま オリジナルイラストカード■









































■とらのあな様 イラストカード■









































※特典はなくなり次第終了になります。

『俺の胃袋は彼女に握られている。』は10月23日(金)発売!!
よろしくお願いします!!

2015年10月16日金曜日

【新刊情報】10月新刊『世界で2番目におもしろいライトノベル。』ラノベ界に宣戦布告!!


うちの作家、石原宙氏が

ラノベ界にケンカ売りやがった件について。


まず下記の画像をご確認下さい。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






どうも。ダッシュエックス編集の、まぐろです。


10月23日発売

『世界で2番目におもしろいライトノベル。』


いよいよ発売まで、1週間と迫って参りました。


この画像はその「セカラノ」の本文1ページ目です。


基本こんな感じで最初から最後まで、

ライトノベル界を敵に回して喧嘩吹っかけるスタンスの作品です。




ぶっちゃけね、企画段階で編集も止めました。
「ラノベ叩き」メインの作品作って、
twitter炎上したりまとめサイトで猛攻撃受けたりしたらどうすんですか?って。
うちじゃ責任取りきれんですよと。

著者である 石原宙先生はこうおっしゃいました。


「オレが今のラノベ業界を変えたいんだ!!

拳で殴りあう代わりに、オレはペンで殴りあう!!

暴言がなんだ炎上がなんだ!

言いたい事も言えないこんな世の中じゃ」 と。








うるせえポイズン。机の上に立つなよ。

正直そう思いましたが、
小説があがってきて、拝見しておりましたら
これが意外や意外、笑って泣けるラノベ愛に満ちた作品になっている!

編集も読んでて途中でほろっと泣きそうになりました、
あの隙あらば髪型を気にする石原氏が、よくぞここまで頑張ったなと!

手前味噌ですが、これはただのラブコメじゃありません。


ライトノベルを憎み愛する全ての人に読んで頂きたい!

この作品は『ライトノベル業界へのラブソング』です。





集英社ダッシュエックス文庫

『世界で2番目におもしろいライトノベル。』

10月23日発売です。


もう一度言います。

集英社ダッシュエックス文庫

『世界で2番目におもしろいライトノベル。』

10月23日発売です。


(略して「セカラノ」覚えてね☆)